「seesaa」タグの記事一覧


グーグルウェブマスターツールをマスターしよう②

ブログ関連

第1回のウエブマスターツールのお話からちょいと間が空いてしまいましたが、今回はその続きです。

自分のサイトの登録と設定です

前回はアカウントの設定についてお話しました。
ただしそれができても、自分のサイトを登録しないことにはすべては始まりません。
今回はその方法についてお話していきます。

登録方法には主に3つの方法があります。

①自分のサイトのメインフォルダーに指定されたhtmlファイルを置く

②指定されたhtmlタグを自分のサイトのメインページのファイルに追加する

③グーグルアナリティクスアカウントを使用する

もしすでにアナリティクスアカウントをお持ちならば③が最も手っ取り早いかもですね。

レンタルサーバーなどを借りてWordPressで運用されている方は、①②ともに可能だと思います。
ただ無料ブログなどの場合(自分も以前はそうでしたが)、②の方法となります。

①の方法について

まずログインすると、右上に”サイトの追加”ボタンがありますのでこれをクリック。

WMT2

すると以下のような画面が出てきますので、ここに自分のサイトのアドレスを入力してください。

WMT3

それを入力すると、先ほど挙げた登録方法を選択する画面が出てきます。

WMT4

あとはここの説明通りに進めていきます。
実際書かれている通りで、初めにHTML確認ファイルをダウンロードし、それを自分のサイトのメインフォルダーに置きます。
自分の場合は、ロリポップさんのレンタルサーバーを使ってWordPressで運用しているので、ロリポップさんのWEB FTPを利用して、メインフォルダ(wp-contentフォルダーなどがあるところ)にダウンロードしたファイルをアップロードします。

WMT5

アップロード完了後に、先ほどのウエブマスターツールの画面の確認をクリックすれば登録完了となります。
そんなに難しくないでしょ?
一応これがグーグル先生のおすすめの方法らしいです。

②の方法について

こちらは無料ブログも対応している方法になります。
もちろんレンタルサーバーで運営している方もこの方法でも可能です。

「管理するサイトのURLを入力」までは①と全く同じです。
次の所有権を確認する方法の画面で、右の「別の方法」のタブをクリックします。

WMT6

そして一番上にある“HTMLタグ”ってのを選択すると、メタタグが下に表示されます。
(青線で引っ張ってあるところですね)

これを自分のブログやサイトのメインページに貼り付けるわけです。

WordPressだったらheader.phpfooter.phpの中にペーストすればOKです。
自分も使っていたSeesaaブログさんの場合だと
デザイン>PC>HTML

を選択し、適用されているHTMLを選択。

WMT7

そこでソースが表示されますので、<head>の直後に先ほどのメタタグをコピー&ペーストします。
(上の図だと青線の位置ですね)

これができたら、あとは確認ボタンを押せば完了です。

うまくいっていればホーム画面で自分のサイトがちゃんと表示されるはずです。

この話も長くなってしまいそうなので、とりあえずは今回はこのあたりで。

本日もありがとうございました。

グーグルアドセンス審査通過まで⑤

アフィリエイト

今回も通過その後ネタで。

最近だと結構スマホを使われている方が多いようで、ブログもスマホでアクセスされる方がいます。
ただそこで表示されるページは、基本的にはPCのサイトと違うんですよね。
(もちろん「PCサイトを表示する」ってのをクリックすれば同じ表示になるんですけど)

そこで問題になるのが

スマホサイトではグーグルアドセンスが表示されない!!

ってことなんです。
つまり、スマホで表示されるブログにアクセスされると、アドセンスの効果が減っちゃうというわけです。

今回はそれを解決する方法をお話します。

具体的には、スマホ用のブログのデザインページにも同様のコードを貼るってことなんですけどね。
アドセンスさんも、スマホ用にモバイルバナーなどのちっちゃめのバナーを作ってくれています。
そのあたりのものを、自分のブログのデザインに合わせてご使用くださいませ。

ここのSeesaaブログでは以下の方法でできますよ。
まず自分のブログに入って、「デザイン」-「スマートフォン」-「コンテンツ」と選びます。
そしてPCサイトと同様にスマホコンテンツの「自由形式」を貼りたい場所にドラッグ&ドロップ。
あとは「自由形式」の本文のところにアドセンスのコードを貼り付けて完了です。
GA4.jpg
確認はスマホなどでしてみてくださいね♪

ただし一つ問題が。
スマホで表示するブログサイトって、もとから変な広告がたくさん出てきてウザったくないですか?
それに加えてアドセンスを貼り付けると、ブログ内がなんだか広告だらけになっちゃうんですよね。

それを解消するテクがあるんです。
内容は難しそうなのでここで詳細については触れませんが、グーグル先生のこのあたりを見てもらえるとよいかと思います。

これらを利用させてもらうことで、自分のブログはすっきりしつつアドセンスも機能するようになりました(^^)
ま、興味がある方はトライしてみてくださいな。

というわけで、今日はこのあたりで。
ありがとうございました。

グーグルアドセンス審査通過まで③

アフィリエイト

それではグーグルアドセンス審査通過までの最終回です。

前回は特に注意しないといけないことを記載しました。
そしてあとはいろいろ書かれていた細かい注意点について。

よく見かけたものとしては、
・リンク切れしているものがないようにしておくこと
・ブログを作ってから最低2-3週間ぐらいは経過していること
・記事は1日に集中してたくさん書かれているのではなく、毎日のようにバラけて書かれていること
・連絡が取れるメールアドレスなどがブログ内に記載されていること

などがありました。

リンク切れに関してはグーグルさんは結構うるさいらしいです。
特にニュースサイトの記事の引用とかだと、古いものは消されていることもあるので注意してくださいね。
中には記事中のリンクや写真なんかもダメなんて書いているサイトもありましたが、自分はリンクありのまま審査を受けましたが大丈夫でした。

記事がばらけていることに関しては、ちゃんと毎日コツコツ書いている方ならばよいですが、もうすでに記事があってという場合には、「投稿日時」のところをずらせばズルできちゃうようです。

あとメアドが記載されているかどうかは、絶対必要ではないかもしれません。
自分は申請するときだけ念のため書いておきましたが、通過後は消しちゃいました(^^;
まぁ、ブログ立ち上げ直後はそんなに見ている人もいないでしょうから、メアドを晒しても害はないと思いますけどね。

ここまでできたら、いよいよgoogle adsenseへの申請です。
まずはこちらにアクセスです。

申請に当たってはグーグルアカウントが必要なので、まだ持っていない人は作成しましょう。
Gmail使っている人はそのままのアカウントでOKです。
ログインできたら、あとはいろいろな個人情報やら、サイトのアドレスやらを入力していきます。
そしてすべて記入完了したら申請!!

審査には1次と2次ががあります。
1次は多分ですが、サイトがちゃんとあるかとか、グーグルさんのポリシーに反する記事がないかなど、ある程度自動で処理されるチェックなんじゃないかなと思います。
申し込んで1週間以内になんて書いてありましたが、実際は1時間ぐらいで通過のメールが来ました
お仕事早いんですね(^^;;

続いて2次審査です。
これは、実際のブログにアドセンスのコードを貼り付けるというもの。

まず先ほどのアドセンスのサイトに行きログイン。
そして「広告の設定」というところから「コンテンツ」>「広告ユニット」>「新しい広告ユニット」を選択すると下図のような画面が出ます。
そこで自分のサイトにピッタリ合う広告のサイズやタイプを選びます。
GA2.jpg

できたら「コードを取得」し、あとは自分のブログに貼り付けます。

ちなみに、Seesaaブログの場合は、
① 「デザイン」>「コンテンツ」でデザインビューを開きます
② 「コンテンツ」の「自由形式」をブログの好きな場所にドラッグ&ドロップ
③ 配置した「自由形式」をクリックして、本文の部分にコピーしてきた「コードを貼り付ける」

以上で完了です。
GA3.jpg

(ちなみにSeesaaブログに関しては、他のアフィリエイト貼り付ける時も同様の手順です)

貼り付けてからブログを確認しても、しばらくの間は空白が表示されますが、それでOKです。
これで2次審査の準備は完了!
あとは待つだけです。

この審査では実際に人の目でブログをチェックして、変なことが書かれていないか、ブログの記事の充実度は基準に達しているかなど評価されるようです。

2次審査に関しては人の目がいるから、1週間ぐらいかかるだろうと踏んでいました。
ところが、意外や意外、翌日には広告が表示されるようになり通過していたようでした\(^^)/
グーグルさんは本当に仕事が早いです。

というわけで、以上が自分のグーグルアドセンス通過までの道のりでした。
事前情報ではかなり審査が厳しいと書かれていたので、一発では通らないかと思っていましたが、意外とあっさり通過させていただきました。
一応は予備知識があったからスムーズに行ったとは思いますが、すべてはグーグル様の寛大さに感謝です。
あと一度でも却下されてしまうと、通過のハードルがぐんと上がってしまうみたいです。
なので、その場合にはいっそのことアカウントを変えて、一から申請しなおす方が通りやすいなんてことも書いてありました。

もしこれから申請しようという方は以上を参考にしてくださいませ。

もし疑問などあるようでしたらコメントくださいね~。

グーグルアドセンス審査通過まで②

アフィリエイト

さて、本日もグーグルアドセンスのネタで。

えっと、昨日はブログを作ろう!っていうところまででした。
そしてその記事の内容にはちょっと気を付けましょうねってことで。
詳細はグーグルのhelpをご確認くださいませ。

そして内容だけでなく、まだまだ気をつけなければいけないことがあります。

超重要なことの1つは

他のアフィリエイト広告を絶対張っていてはいけない

ってことです。

「えー、じゃあグーグルアドセンス1本にしなきゃいけないの?」
ってことになりますが、その点はご心配なく。
実際このサイトも他のアフィリエイト広告張りまくりでしょ?

つまり審査を受ける際にはすべて消しておかないといけないってことなんです。

無事通過してしまえば、どんなものを張っていても取り消しになったりはしないようですよ。
通ったらamazonさんなり、楽天さんなり好きなものを張ってくださいませ。
もうすでに張ってしまっているならば、それをすべて取り外して、何もないまっさらな状態で審査を受けましょう。

あと、ブログによっては勝手にアフィリエイト広告を出してしまったりするものもあるようなのでご注意を。

利用させていただいているSeesaaブログの場合、下図の「アフィリエイト」ってところをすべて無効にしておいてくださいね。
GA1.jpg

次に重要なこと、それはブログの充実度です。

これはいろいろ書かれていますが、

①少なくとも記事は10-15個以上
②その各記事は400-600文字以上

ってことらしいです。

このことに関してははっきりとした基準は不明で、グーグルさんも具体的な数字は明記していません。
ただこれまでの経験則をもとにしたみなさんの情報をまとめると、どうもその辺がボーダーらしいです。
ですから、「絶対に一発で合格したい!」ってことであれば
500文字以上で15記事ぐらい
書かれていれば、まずは大丈夫かと思います。

ちなみに自分の場合は500文字以上の記事が11記事書かれていた時点で審査を受けましたがOKでしたよ。
あと、記事はオリジナルのものがよいようですね。
どこかから持ってきたもののコピペはばっかってのは良くないようです。

このあたりが一番の肝のところでしょうかね。
ちょっと長くなってしまったので、あとの細々した注意点はまた次回に。
ではまた~!!

グーグルアドセンス審査通過まで①

アフィリエイト

さて、昨日の話題にしたグーグルアドセンスですが、審査通過までの道のりをご紹介しましょう。

昨日のおさらいになりますが、グーグルさんのアフィリエイトはどこがすごいかと言いますと

広告がクリックされるだけで報酬が生じる!

ってとこですね。
そこにひかれて、自分も早速応募したわけですが(^^)

最初は気楽な気持ちで考えていたんですが、ネットでいろいろ調べていくと
「審査に落ちたぁ」
な~んて記事を見かけたりするんで、これは気を引き締めていかんといかんなと思った次第です。

では具体的にご紹介しましょう。

まず手始めに必要なもの、それは広告を掲載できるページですね。
無料で簡単に始められるものとしては、うちもそうですが「ブログ」なんかもってこいですね。

具体的には
①Seesaa BLOG
②Jugem
③Livedoor BLOG
④FC2 BLOG

なんかがありますね。
ちなみにこのブログは①Seesaa Blogさんにお世話になっております。
いつもありがとうございます。

最初は④FC2 Blogで行こうかと思っていたんですが、どうもGoogleさんとここ最近仲が良くない?らしいです。
例えばインデックス(googleさんが巡回してきて、キーワードで検索したときに自分のブログが表示されるようにしてくれること)されにくいということがあったり、Google Adsense自体もFC2のブログでは直接申し込みができないみたいですね。
(ほかの会社のブログで申請しておいて、後でFc2 blogを追加するっていう裏技はあるようですが)
個人的にはSeesaa Blogさんで今のところ不満もないので良いと思いますよ。

ということで、まずはブログを作りましょう!
ただし、その記事の内容に違法なコンテンツが含まれているとアウト!です。
詳しくはgoogleさんのhelpをご確認くださいな。
特に成人向けのものや、アルコールに関するもので引っかかることがあるようですのでご注意を。
(ビールはだめだけど、ワインやシャンパンは良いとか特殊なルールもあるようですよ)

長くなってしまうので、今日のところはこのあたりで。
次回は審査に通るブログとは?ってことで書こうと思います。

ページの先頭へ