「台風」タグの記事一覧


今日はやや大きめの地震がありました

スピ

少し前に太陽活動が少し活発になっているって記事を書きました。
先週末ぐらいはちょっと注意かもって考えていたんですが、幸い大きなイベントはなく通過していったのでした。

何ごともなくて良かったと思っていたところ、今朝は久しぶりにやや大きめの地震が発生したのでした。

震度5強でした

昨日は疲れて椅子で寝てしまっていたのですが、今朝はパソコンの緊急地震速報で目が覚めたのでした。
最初は何ごとと思ってびっくりしましたよ。

EQ2-1こちらがその時の様子ですが、久しぶりに震度5強とやや強めの地震でした。
ただ大きな被害が出なかったようですので良かったですけどね。

台風とも関係あった?

昨日は

5月なのに台風が上陸するかも

って騒がれていました。

しかもものすごいスピードで現れたんですが、日本に到着する頃には勢いは弱まって温帯低気圧になっていたのでした。
だからあまり注目されなかったかもしれませんが、なんか嫌な予感はしていたんですよね。
こんな時期に台風が来たりするのっておかしいですもんね。

地震が発生しそうな場所に台風が引き寄せられる

って話もありますし、実際そうだったのかもしれません。

今回はそれ程大きな地震でなくすんだので良かったですが、まだまだ油断は禁物かと思われます。
ネパールの方でも大きな余震があったとのことですし。

引き続き火山活動、地震には注意していく方がよいかと思われます。

また実は現在台風7号も発生しているんですよね。

EQ2-2やっぱりなんだか変な感じがしますよねー。
こちらも何事もなくすんでくれるとよいんですが…。

ちなみに太陽活動については、その後は大きなフレアが発生することなく経過しています。
黒点数は相変わらず多いですけどね。

今回の地震が始まりってこともあるかもしれませんので、皆さまもしばらくの間は注意して生活することをお勧めいたします。

本日もありがとうございました。

巨大な台風にご注意を

日記

もうニュースなどでご存知かと思われますが、巨大な台風8号が沖縄から九州地方に向かってきていますね。

現時点(7月7日 22時時点)では

中心気圧 930hPa 最大瞬間風速 70 m/秒

とのことです。

これだけ聞くと、なかなか強そうな印象です。

climate1-1

しかしこの時期に台風なんてどうなっているんでしょうかね?
普通は

台風と言えば秋

ってイメージの方が強いんですけど。
もしこの時期に来たとしても、これまえは全然違う方向に行ってしまうか、ちっちゃなものだったって気がするんですが。
なんか変な感じですね。

そういえば

よく考えてみたら、まだ梅雨って明けていないんですよね。
すでに明けているのは沖縄だけみたいです。

6月初めから全国的に梅雨入りしてるんですが、実際そんなに梅雨だって感じで雨が続くことはなかったような気もするのですが…。

そして夏は近づいてきているというのに、つい先日には

東京で雹が激しく降る

なんてこと、ありましたよね。

climate1-2

やっぱりなんだか地球の気候自体がおかしなことになってしまっているんでしょうかね?

アメリカでも

つい先日はアメリカにも巨大なハリケーンが出現していました。

その名も

ハリケーン “アーサー”

って、名前だけ聞くとちょっとかっこいいですね。

climate1-3

7月3日頃からアメリカの東海岸から北上していったようで、ノースカロライナは被害があったようです。
ちょうどアメリカの独立記念日の辺りで猛威をふるっていたと思うんですけどね。

しかしその後あまり大きなニュースになっていないところを見ると、それほど大きな被害にならずにすんだんでしょうかね?

ちらちら見ていたら、WikipediaにはもうすでにHurricane Aurthurなんて項目ができていました。
向こうの人も、仕事が早いですねぇ(^^)

サイトの記載は英語でされていますが、詳細を知りたい方はそちらからも確認してくださいませ。

台風8号も大きな被害が出ないといいですが

話は戻りますが、今回の台風8号は結構勢力が強いです。
これから日本に上陸してきそうですが、大きな被害が出ないとよいですけどね。
特に直撃しそうな沖縄や九州地方の方はご注意くださいね。

進路的には、今後日本列島を縦断してくる可能性もありそうですよね。
そしてそこに梅雨前線が絡んできたりすると、大雨に注意が必要となることもありそうですから。

本当にここ最近は異常気象の話がたくさん出てきていますよね。

近年まれにみる

とか

何十年ぶりの

とか

観測史上初

とかって言葉を聞くのも、なんだか慣れっこになってしまいました。

やっぱり地球自体はいろいろ変化を起こす時期に来ているんでしょうかね?
それか環境に悪影響ばかり起こす人間達を浄化するために生じているものなのか?

いずれにせよ、皆さんもお気を付けてお過ごしくださいませ。

本日もありがとうございました。

 

台風と地震

スピ

先週末は台風2つまとめて来襲しましたね。
幸い海の方を通って行ってくれたため、大きな被害は出ずに済みましたが。

しかし、その際不思議な現象が起きました。

こちらがその際の台風の経路です。
typhoon.jpg

日本列島横断するかと思いきや、急に方向変えて太平洋側に流れていきました。

そして10/26 2時10分ごろに福島県沖でマグにチュード7.1の地震が起きました。
こちらがその図です。
eq.jpg

これを見て、

台風が地震の震源の方向に向かっている

と感じてしまいました。

ネット上には台風は地震を避けるなんて話もたくさん出てきますね。
でも今回はまさに直撃って感じなんですが、どうなんでしょうか?

あと今回とは関係ないですけど、台風一過後に地震が起きやすいなんていう地震トリガー説の話もあるようです。
台風による気圧の変化が影響するっていうことらしいですね。

まぁいずれも真偽のほどはよくわかりませんが、個人的には何かパワーがあるところに台風が引き寄せられていったように感じてしまいました。
そういえば関東大震災の際にも台風が来ていたなんて話もありますし。
やっぱりなんか関係あるのかなぁ?

そうそう、最近太陽フレアもXクラス級が連発していたようです。
これも地震と関係があるなんて話もありますし、しばらくは地震に気を付けたほうがよいかもしれませんね。

備えあれば患いなしですから。
みなさんもお気をつけてお過ごしくださいませ。

本日もありがとうございました。

台風18号

日記

自分の住んでるところは幸い大きな被害はなかったですが、すごい雨と風でしたね。
皆さんのお住いのところは大丈夫でしたか?

交通機関も随分麻痺していたようで、せっかくの3連休だったのにいろいろ迷惑被ってしまった方もいるかもしれませんね。

京都なんてこれまであまり台風などの被害聞いたことなかったんですけど、今回は川が氾濫したり大変だったようですね。
早く平常通りに戻ることを祈っております。

そしてそして、さらに問題なのは福島原発です。
雨の影響で漏水防止用のせきがあふれてしまう可能性があるとのことで、たまった水を排出したとのことです。
そしてその水は外洋へ…。

ベータ線は基準値以下だから大丈夫とか、またその値もほんとかどうか怪しいものです。

こうなることは以前から予想されてたと思うんですけどねぇ。
結局もう打つ手がないってことじゃないんでしょうか?

安倍首相が世界に対して「状況はコントロールされている」なんて発信してしまってますが、はてさてこれからどうするのか。
海洋に垂れ流しにしてしまっている状態で、どこがどうコントロールされてると言うんでしょうかね?

今後海洋に関わる世界中の国から日本に対して多大な賠償金を求められでもしたら本当にどうするんでしょう?
もう完全に日本だけの問題ではなくなってきていると思います。

現状をすべてしっかり公表して、他国にも協力を求める段階にきていると思います。
うその上塗りを続ければどんどん傷が深くなっていくだけです。
このままでは「なぜあの時に素直に言わなかったんだ?」と責められる日が来る気がします。

なんとかなりそうな公算があるなら別として、お手上げ状態に近いのならば、被害が最悪になってしまう前に、早急になんとか動いてほしいものです。

本日もありがとうございました。

ページの先頭へ