「予約」タグの記事一覧


iPhone 6s/6s Plusを発売翌日には確実に手に入れる方法

iPhone

9月10日の日本時間深夜にとうとうAppleから新しいiPhoneが発表されましたね。
その名も

iPhone 6s / 6s Plus

です。

ip6s1-1まぁ大方の予想通りのネーミングでしたね。
しかも新型iPhoneの筐体は、ほぼiPhone 6/6 Plusと同じようなデザインです。

Appleは2世代ごとにデザインを変更してくるので、今度は7が出た時にまた大幅に変わるんでしょうね。
ただそうはいっても、中身は進化している部分がいくつか見られます。

特に

チップがA9になって、性能が最大70%向上

ということと

圧力を感知する”3D Touch”ディスプレイを搭載

したことが大きなポイントです。

表面よりも中身で勝負ということですね。
ただ今回は、これまでになかった新色

ローズゴールド

が加わります。
女性には人気が出るかもしれませんね。

発売日も決定しました

そんなiPhone 6s / 6s Plusなんですが、発表と同時に発売日も決定しました。

9月25日 (金) 発売

とのことです。

というわけで、今から2週間後ですね。
Appleの発売日ってなんだか金曜日が多い気がするのですが、気のせいでしょうか?

そしていつも発表から比較的すぐに発売となるため、携帯メーカーさんも準備が大変でしょう。

 

今回のiPhone 6s / 6s Plusについては、どこまで人気が出るかはわかりませんが、これまでのiPhoneシリーズ同様に

なかなか発売日には入手できない

となる可能性も十分にあるかと思われます。
特にiPhone 6 / 6 Plusが発売された時も

iPhone 6 Plusはなかなか入手できない

という状況が、1か月以上続きました。

そう考えると、もしiPhone 6sや6s Plusをすでに購入すると決めいている方は

予約をしておく方が間違いない

と思われます。

予約開始日時が決まりました

iPhone 6s / 6s Plusの予約開始日時も昨日発表になりました。
日本の携帯メーカーは、結局3社とも横並びになりました。

その日時は

9月12日 16時01分より

とのことです。
まさに明日からですね。

いつもは金曜日から予約開始となることが多かったですが、今回は土曜日の夕方ということになります。
ですので、仕事をしている方でも今回は比較的予約はしやすくなったかもしれませんね。

どうやって予約したら確実に手に入るか?

もしかしたら、明日はiPhone 6sの予約のために列をなしているお店なんかがあるかもしれませんね。

しかし予約のために、量販店や携帯ショップに並べばいいかというと、それは

まったくもってのナンセンス

です。

もちろん家電量販店は、ある程度の入荷量が期待できるので、並ぶの覚悟なら発売日当日に手に入れることができるかもしれません。
ただ携帯ショップについては、これまでの経験からは過度な期待はしない方がよいかと思われます。

というのも、

もともと携帯ショップへの入荷量は極端に少ない

ようですし、

お得意さんに、予約開始前から何台か予約分を回す

というところをしているところもあるようですので。
そうすると、結局1番で予約しても、自分の予約は後回しにされてしまいますからね。
そのうえ、変なオプションプランをいろいろ提案されて、正直面倒くさくないですか?

 

というわけで、一番楽ちん、かつ確実に予約を取る方法はというと

オンラインショップで購入する

ということになります。

どうやって予約するの?

実は携帯キャリアの3社とも独自のオンラインショップを持っているんです。

 

ドコモ     ドコモホームページ

au       au Online Shop

ソフトバンク ソフトバンクオンラインショップ

ここに予約開始時間にアクセスすると

iPhone 6s / 6s Plus予約ページ

ってのが出てくると思いますので、そこで予約をしてくださいね。

オンラインショップで購入するメリットとしては

 1. 並ばなくても予約できる
 2. 初回入荷する台数がかなり多いので、発売直後に手に入る可能性が高い
 3. もし予約してすぐに手に入りそうになければ、キャンセルも可

といったことが挙げられます。

ですので、もし簡単かつ確実にiPhone 6s / 6s Plusを手に入れたいという方には非常にお勧めの方法です。
また先に店頭で予約したとしても、いつ入荷するかわからないという場合にも、保険としてこちらから予約しておくのもありかと思いますよ。

実際にiPhone 6 Plusを購入した時の予約の流れはこんな感じでした。
iPhone6の予約はあっさりできちゃいました | 気になる気になーる

よろしければ参考までにどうぞ。

オンラインサイトで予約する際のちょっとしたコツ

オンラインサイトで予約する際に心配されることとしては

サイトが混雑して予約できないこと

があるかと思います。

自分はこれまでソフトバンクでiPhoneを購入してきましたが、過去には結構オンラインサイトがパンクしてしまうことも多々ありました。
しかし最近はだいぶその辺も分かってきたようで、そうならないように回線を増強しているようなので、まず大丈夫かと思われます。

それでもアクセスが集中してサイトに入れないことがあるかもしれません。

そんな時に使えるテクニックは

スマホからアクセスする

という手があります。

この方法、なかなか侮れないんですよね。

実際、iPhone 6 Plusを予約したときはこの方法で簡単に予約ができちゃいました。
またiPhoneではないですが、Apple Watchを予約した時も、PCからはアクセスできなかったのに、iPhoneからだとあっさり予約できるということがありました。

オンラインショップによっては、スマホ専用サイトを作っているところもあるようですので、つながりにくいときはぜひこの方法も使ってみてくださいね。

オンラインショップで購入する際のデメリットは

並ばずに簡単に予約できるオンラインショップですが、唯一弱点があります。
それは

発売日当日には手にすることができない

ってことなんです。

というのも、発売開始とともに商品が発送されてくる仕組みなんです。
なので、一番早くても翌日にしか商品は届きません。

それがデメリットといえばそうかもしれません。

とはいえ

わざわざ購入するためにお店まで出向かなくてもいい

というメリットもあり、そういう意味でも楽ちんです。
製品到着の日時も選択できますので、自分の都合がいい時間帯に届けてもらえばOKですから。

どうしても発売当日に手に入れたい!!

という人は、店に並んで予約するしかないかと思われます。
1日の違いをどう考えるかですね。

ちなみに購入から使えるようになるまでの経過については、過去の記事を参考にしてくださいませ。
iPhone6 Plus到着から機種変更や設定まで | 気になる気になーる
iPhone 6 Plusを機種変更で購入し、使えるようになるまでのお話です

意外と簡単にできちゃいますよ。

 

というわけで、明日からいよいよ予約開始となるiPhone 6s / 6s Plusですが、すぐ手に入れたいという方は、ぜひオンラインショップを利用してみてくださいませ。

本日もありがとうございました。

iPhone6 Plus到着から機種変更や設定まで

iPhone

先日到着しましたiPhone6 Plusですが、ちゃんと使えるようになりましたので早速設定や機種変更の方法の解説とレビューをしていきますね。

いやぁ、しかし今回は手に入れるまでが思った以上に大変でした。
もしかしたらまだ手に入れていない方も多くいるかもしれませんね。

それでも徐々にiPhone6 Plus自体の供給量は増えてきているようですよ。

実際ヨドバシカメラの在庫確認サイトを見ると、docomoついてはiPhone6 Plusの在庫がちらほら見られるようになっています。
まだauとソフトバンクは、当日即契約というのは難しそうですが、この分だともうしばらくすれば皆さんの手に行き渡るようになるかもですね。

ちなみに

地方に住んでいるので、わざわざ行くのが大変

という方には、自分が購入したようにオンラインショップでの予約&契約をお勧めしますよ。

こちらの方法なら、予約と契約がすべてネット上で完結しますので、商品が郵送されてくるのを待つだけでよいですからね。

各社のサイトはこちらになりますので、良かったら参考にどうぞ。

ドコモ     ドコモホームページ

au       au Online Shop

ソフトバンク  ソフトバンクオンラインショップ

ということでiPhone 6Plus到着です

今回は前々回のiPhone4、前回のiPhone5と同様にソフトバンクオンラインショップで契約しました。

こちらは

発売当日に手に入れることはできない

というデメリットはありますが

全てウェブ上で契約完了し、商品は郵送で届く

というのが非常に簡単でよいところです。
しかも店員さんとのやり取りなんかもないので、とってもシンプルです。

で、今回はiPhone6、iPhone6 Plus発売の2日後に商品が届いたのでした。

ip65-1

 

こんな形で佐川急便で届けてくれました。
前回もそうでしたが、ソフトバンクさんは佐川と契約しているんでしょうかね?

開封の儀

ということで、早速届いた商品の箱を開けてみました。

すると

ip66-1

こんな感じで、箱の中にはまず書類が入ってました。
そしてその奥には

ip66-2

 

おー、厳重に周囲をガードされたiPhone6 Plusが鎮座しているのでした。

商品自体は

ip66-3ip66-4

 

表、裏はこんな風になっています。
表面に何が張られているのかと言いますと

ip66-5

 

実はこれ、ソフトバンクのUSIMカードでした。

そして今回のiPhone6 Plusの箱にはほとんど何も書かれていないんですよねぇ。
表面にはその形に合わせたちょっとした突起があるぐらいで。
これまでのiPhoneシリーズの箱とは違って、なかなか斬新なデザインですよね。

そして箱を開けると

ip66-6ゴールドのiPhone6 Plusが登場です!!

中身をすべて取り出してみますと

ip66-7

 

こんな感じで、本体の下には簡単な説明書が入っています。
そしてさらに下には、ライトニングケーブルとUSBがさせるACの変換アダプタ、イヤホンが入っていました。
この辺りはiPhone5と同じ構成ですね。

iPhone5と並べて比較してみました

iPhone6 Plusはかなり大きいと言われていますが、実際の大きさ気になりますよね?
ということで、並べてみたのがこちらです。

ip66-8

 

たしかに

ひとまわりデカい

ですよ、これ。
画面も大きくなっていますが、本体もなかなかの大きさです。

横にして並べてみると

ip66-9このように、厚みに関してはiPhone5より薄くなっています。
しかも周囲が丸くなっているせいか、実際に使いだしてみると”結構薄くなったな”って感じちゃいます。
この辺りはデザインの妙なんでしょうかね?

電話が使えるように設定です

続いて早速電話が使えるようにしないといけません。

まずは先ほどiPhone6 Plus本体とともに到着したソフトバンクのUSIMカードを装着しましょう。
中身はこんなです。

 

ip66-10

 

黒いカードの中に金色に光っている部分がありますよね?
これがnano USIMカードになります。

現状で最も小さなUSIMカードになります。

で、これをカードから切り離します。

iPhone6 Plusの右側面にはnano SIMカードを挿入する部分があります。
小さな穴が開いているので、そこにクリップの先端などを差し込むと

ip66-11

 

nano SIMを載せる台が外へ出てきますので、そこに先ほど切り離したnano USIMを装着して、カチンと挿入すれば完了です。

今回のiPhone6もiPhone5と同様のnano SIMとなっています。
だからSIMだけ差し替えれば使えるはずなのに、なぜiPhone6 Plus用に新しいnano USIMが付いてきたのか最初は謎でした。

実際そのまま差し替えれば使えると思うんですよ。

でもあえて新しいUSIMカードを付けてきた理由が分かりました。

それは

iPhone5を今後も使っていく場合、SIMカードが入っていないと使えないから

ということではないかと考えました。

iPhone6 Plusが使えれば、確かに古いiPhone5は使わなくなってしまうかもしれません。
しかし場合によっては、iPodの機能やWi-Fiでのネットブラウジング用に、古いiPhoneも使いたいって人もいますよね。

この場合

SIMカードが刺さっていないとiPhoneは使えない仕様

になっているんですよね。

以前はこのためだけにダミーのSIMがamazonなんかで売られていたことがあるぐらいですから。
ソフトバンクはそういう苦情に対応してくれたのかもしれませんね。

そんなわけで、まずは新しいnano SIMをiPhone6 Plusに装着してください。

あとは機種変更をしましょう

携帯ショップで購入すればこの作業をやってくれるんですが、オンラインショップで購入した場合はこれを自分でやらないといけません。
といっても、とっても簡単にできちゃいますのでご心配なく。

まずソフトバンクオンラインショップのサイトに接続します。

ip66-12

その中の

商品が届いたら! 設定マニュアル

というタブを開きましょう。

続いてip66-13

いろいろある中から“iPhone”を選びます。

ip66-14

 

この中のステップ2にあたる、電話機切り替え手続きをしていくことになります。

電話をかけてすることもできるのですが、最近はネットだけでも完結できちゃうんです。

どちらでもよいですが、自分の場合は

ウェブサイトでの切り替え方法

を選択しました。

機種変更かMNPかをここで選択します。

機種変更を選択すると

ip66-15

 

こんな画面が出てきますので、後は必要項目を入力して

機種変更オンライン切り替えを行う

をクリックすれば完了です。

あとはしばらく待っていると、自然に以前使っていた機種が圏外となり、iPhone6 Plusの方に”Softbank”という文字が表示されるはずです。
そうなれば機種変更は完成したということになります。

これだったら、機種変更と言ってもたいして難しくないでしょ?

誰でも簡単にできてしまうと思いますよ。

あとはiTunesを介して、元のiPhone5のデータを復元させればデータの移行も完了です。
(そこの方法については今回長くなっちゃったので省略します)

とりあえずiPhone6 Plusが使えるようになりました

というわけで、とりあえず普通にはiPhone6 Plusを使うことができるようになりました。
ここまではそんなにストレスなくできましたよ。

まだ使い始めて間もない状況ですが、とりあえず大画面はなかなか快適です。
あとウェブブラウジングをしていて、スワイプしたときに今までのiPhoneだと角が手に引っかかる感じがあったんですよね。
これが角が丸くなったことで引っかかりが無くなったので、使っていて気持ちいいです(^^)

とりあえずは現時点では比較的満足しております。

また今後いろいろ使いこなしてみて、細かいレビューとか書いていきますね。

本日もありがとうございました。
 

 

iPhone6 plusはなかなか入手が難しいようです

iPhone

昨日お伝えした通り、晴れてめでたくiPhone6 Plusを手に入れることができました!!

自分の場合はソフトバンクオンラインショップで予約開始早々に申し込んだ割には、結局発売日の朝まで手に入るかどうか判明せず。
一体どうなってしまうのかとやきもきしていたんですが、最終的には9月19日の朝にソフトバンクオンラインショップから本申込みが可能に。

まぁそのあたりの詳細については、昨日書いた本申込みが完了したよって記事に書いてありますのでご参考にしてくださいませ。

そして本日佐川急便さんが、無事に我が家にiPhone6 Plusを届けてくれたのでしたー。

ip65-1

今までiPhone4、iPhone5ともにソフトバンクオンラインショップから購入していたんですが、今回が一番焦りましたね(^^;
ソフトバンクに入っていた予約の数がそれだけ多くて、時間内に効率よくさばけなかったってことなんでしょうかね?

iPhone6プラスについてはまだ出荷量自体が少ないようです

手に入れたiPhone6 Plusですが、詳細の使い勝手につきましては、後日レビューしていきますのでお楽しみに。

ip65-2

それにしてもなんでこんなにiPhone6 Plusについては入手が難しいのか?

それは

iPhone6 Plusの出荷台数が少ないから

ということのようです。

実際のところ、予約台数自体はiPhone6の方が多かったようで、iPhone6 Plusの方が人気があったから品薄というわけではないようです。
まぁ大きさの問題とかもありますから、ここは6か6 Plusがいいかは意見が分かれるところで。

しかしなぜ出荷台数が少ないかと言えば

iPhone6 Plusの5.5インチの液晶ディスプレーは歩留まりが低い

というのが原因みたいです。

“歩留まり”というのは、作った製品のうち不良品を除いて出荷できる製品の比率のことを指します。

iPhone6の4.7インチディスプレーでは85%以上に対して

iPhone6 Plusの5.7インチディスプレーは50-60%

とのことですよ。

つまり

iPhone6 Plusのディスプレーを10台作ったとすると、そのうちの4-5台は不良品

ってことなんですよ。

これではなかなか生産台数が増えない訳ですね。
Appleもこんなに効率が悪いことやっていて、大丈夫なの?と心配になってしまうぐらいです。

iPhone6は受注過剰状態、Plusは低歩留まりとの報道 (2014.9.18 日本経済新聞)

とはいえ、iPhone6 Plusも1日14万台生産されているようですから、そのうち手に入りやすい状況になるのではないでしょうか?
また歩留まりも徐々に良くなってくると思われますし。

とりあえず予約だけでもしておいた方がよいかもです

あと数か月もすれば、iPhone6 Plusも比較的容易に入手できるようになると思われます。
でもやっぱりできたら早くiPhone6プラス、手に入れたいですよねぇ。

手に入らないほど欲しくなってしまうもんですよね(^^)

そんな方々には

とりあえずオンラインショップで予約しておく

ことをお勧めしますよ。

もちろん大手量販店で予約するのもありだとは思いますが、なかなか出向くのは大変ですしね。
また現状では、大手量販店に行ってもすぐには手に入れることは難しそうですから。
予約して、入荷したら取りに行くというのも2度手間ですからね。

オンラインショップだったら

商品が入荷すれば連絡をくれて、あとはそのまま自宅に郵送してくれる

と、とっても簡単でいいですよ。

手続きもそんなに時間がかからないですし。

少なくとも携帯ショップなんかで契約するよりは時間も短く済むと思われますよ。
しかも変なオプションなどを勧められたり、強制されたりする心配もありませんから。

携帯各社のオンラインショップのアドレスは以下となっています。

ドコモ     ドコモホームページ

au       au Online Shop

ソフトバンク  ソフトバンクオンラインショップ

少なくともソフトバンクオンラインショップについては、現状では本申込みまでいかなければキャンセルもできるようです。
なので、場合によっては保険として予約しておいて、他から早く入手できるよことになればキャンセルするという手もありかもです。

というわけで、まだ数か月はiPhone6 Plusは手に入りにくい状況が続きそうですが、まだゲットできていない方が早く手に入れられることを願っております。

本日もありがとうございました。
 

 

ソフトバンクオンラインショップで本申込み完了です

iPhone

昨日はソフトバンクインラインショップから本申込みのメールがまだ届かないといった記事を書きました。

自分の場合は、事前予約開始後約4分で予約が完了していました。
これだったらさすがに余裕でしょと思っていたのにまさかの展開!!

発売当日9月19日の朝になっても、本申込みのMMSが届いていないのでした。

しかし9月19日0時過ぎにはMMSが届いたり、本登録ができたという人の存在を知りさらに焦りました。
自分が予約したiPhone6 Plus自体の出荷台数が極端に少なかったのか?と心配したりしていたのでした。

事前予約のサイトを確認してみました

MMSが送られてくる前に事前サイトから登録ができることがあるなんて話も聞いたので、試しに見てみました。

最初に予約した際に送られてきたMMSに記載されていたアドレスですね。

https://online-reserve.mb.softbank.jp/ors/selfReserveChange/

すると9月19日の朝7時の段階では、ステータスは

本申込み案内のメール(MMS)をお待ちください

となっていました。

その後もMMSは送られて来ず。
やっぱりだめかなぁ、と思っていたのですが、10時過ぎにアクセスしてみると

ip64-1

このように赤で囲んである”事前受付状況”のところが変わっていたのでした。

そうです

本申込み手続き案内済

と変わっていたのでした。
そしてその下には

本申込みのご確認はこちら

というリンクが出現。

ここをクリックすると

ip64-2

こんな画面に移って、本申込み手続きができたのでした!!

本申込みの手続きは、送付先の住所や名前やメールアドレス、携帯番号などの入力後、プランを変えるなら変更などする作業となります。
だいたいこれらの入力作業には10-20分ぐらい時間を要すと思います。

ここでも事前受付番号の入力が必要

となりますので、商品が届くまでは番号は消してしまわないようにしましょうね。

それが完了すると、受け取り日時の入力へ。

自分の場合は

最短で9月21日

となっていました。

発売翌日には手に入ると期待していたのに、今回ばかりはそれが叶わず残念でした。
それでも発売翌々日には並んだりしなくても手に入るということなんで、まぁ良しとしましょうかね。

そして予約完了すると、その1時間後ぐらいに

商品発送手続き開始のご連絡

という件名のメールが到着しました。

これで一応手続きは完了です。

ちなみに

本申込みのMMSが送られてきたのは12時54分

でしたので、事前予約サイト経由で本申込みができるようになってから約3時間たってからということになります。

ですから、なかなか本申込みの連絡が無くて気になるって方は、事前予約サイトをちょこちょこ覗いた方がよいかもしれませんよ。

本日無事に商品が発送されたようです

そして本日PMに

出荷完了のご連絡

という件名のメールが届きました。

商品自体は佐川急便で発送されるようで、伝票番号も記載されているので、商品の配送状況を逐次確認することもできるようです。

いやぁここまに至るまで、ハラハラドキドキのなかなか長い道のりでした(^^)
やっと商品が届くのを寝て待つだけとなりました。

今日は枕を高くして眠れそうです。

これまでの事前予約~本申込みの流れをまとめると

今回の事前予約から本申込みまでの流れをまとめると

事前予約開始       9月12日 16時

本申込み開始       9月19日 0時~?

iPhone 6/6 Plus発売   9月19日

商品到着          9月20日 AM~

といった感じになりますね。

自分の場合は、16時03分59秒に予約したにもかかわらず、商品到着は9月21日となってしまいました。
商品到着は早い人で9月20日のようですので、16時きっかりぐらいに予約できた人だけが発売翌日に手にすることができたようですね。

まぁそれだけ今回はソフトバンクオンラインショップでの予約が多かったのかもしれませんね。

並んだりせずに簡単に買えるオンラインショップの利用者が、以前と比べて増えたということなんでしょうかねぇ?

しかし今回は事前予約を早々にしたにもかかわらず、商品が届くのが発売翌々日になってしまったというのはちょっとショックでしたね。
今までは発売日には手に入らなくなるけど、翌日にはほぼ確実に簡単に手に入るってのがオンラインショップのメリットでしたから。

発売日までやきもきさせられたので、ちょっと疲れてしまいましたよ。
次回以後は、もう少しソフトバンクさんの処理能力の向上と万全の態勢を整えてもらいたいですね。

 

しかし実際何時ぐらいに申し込んだ人までが現在本申込みができるようになっているかというのが非常に気になるところです。
もちろんiPhone6とiPhone6 Plusでは違いがあるのかもしれませんが。

ちなみにヨドバシカメラでのサイトには、ヨドバシカメラでiPhone6を予約した人に対して、予約した日時と受け渡しできる日時が表にして掲示されています。

【マルチメディアAkiba】iPhone 6 / 6 Plus ご予約分お渡し状況

これを見ると、ソフトバンクの方が全体的に予約に余裕があったような感じですね。
入荷台数が多かったのか、人気がなかったのかは分かりませんが(^^;

注目すべきは、こちらでも

iPhone6 Plusは予約開始当日の数時間で予約できていないと、発売3日間で手に入れることができない

という厳しい現実です。

それだけ出荷台数自体が限られているということなんでしょうかねー。

ちなみにiPhone6自体は、比較的潤沢に台数があるようなので、場合によっては店頭で手に入れることができることもあるようですよ。

しかしiPhone6 Plusがどうしても欲しいという方は、予約をしないとしばらく入手するのは難しいかもしれませんね。

現状では商品がいつ入荷するかも分からないようなので、とりあえず保険でオンラインショップで予約をしておくというのもありかもしれません。
完全に本申込みまでいかなければキャンセルすることもできるようですからね。

というわけで、とりあえず楽しみにしていたiPhone6 plusが商品出荷までたどり着けて良かったです。

あとは明日を待つのみです。

また商品が届いたらレビューでもしていきますね。

本日もありがとうございました。

なかなかソフトバンクから本申込みメールが到着しません

iPhone

いよいよ本日iPhone6とiPhone6 Plusが発売となりますね。

昨日書いたように、自分はソフトバンクオンラインショップで予約開始当日に予約を取りました。
事前予約を取るところまでは全く問題ありませんでした。

ip63-1

しかーし

本申込みメールのMMSがなかなか届かない

といった問題が発生しました。

以前iPhone5をソフトバンクオンラインショップで購入したときの経験から、多分前日の午後にはMMSが届くのではと思っていました。
しかし結局昨日の夜になってもメールは届かず。

そして、とうとう今朝を迎えてしまいました…。

まだ連絡無い人も多いみたいです

自分の場合、予約のステータスを確認してみたところ

16時03分59秒 予約完了

となっていました。

まぁこれなら大丈夫かと思っていたんですが、これでもダメなんでしょうかね?
っていうか、皆さん予約取るのが早すぎますよ(^^;;;

ちなみに前述の友人は、16時きっかりにiPhone6を予約したんですが、そちらには

本申込みのMMSが今日の0時過ぎに届いた

とのことです。

ですから

すでに本申込みのMMSは順次発送されている

らしいですね。

自分のところに届かないのは、iPhone6 Plusだからなのか、あるいは4分ほど遅れたのが致命傷となったためなのか???

予約はすでにすごいことになっているようです

iPhone6の予約状況ですが、本日のニュースによると

日本国内における12日~16日の予約件数だけで100万件を突破

しているとのことですよ。

ちなみにソフトバンクとauが40万件、ドコモが20万件程度とのことです。

予約状況はソフトBがトップ 19日午前8時から日本発売 (2014.9.19 msn産経ニュース)

そういう状況を考えると、これまで発売されたiPhoneと比べると、もしかしたらiPhone6については初回出荷分を入手するのはなかなか厳しいのかもしれませんねぇ。
特にiPhone6 Plusについてはもともと出荷数も少ないようですし。
あとはどれぐらい出荷台数があるかが気になるところですね。

オンラインだったら明日には手に入れることができるのではと期待していたのですが、果たしてどうなりますでしょうか。
今回に限っては、意外と店舗予約の方が良かったりして?
だとするとちょっと残念ですが。

とりあえず本申込みのMMSは順次発送されてくるようなので、今日中にはメールが届いてくれることを期待したいと思います。
今日の夕方ぐらいまでに本申込みの受付が完了すれば、早ければ明日に届く可能性もまだまだありますからね。

また何か変化がありましたらここに書いていきますね。

本日もありがとうございました。

ページの先頭へ