先週末は台風2つまとめて来襲しましたね。
幸い海の方を通って行ってくれたため、大きな被害は出ずに済みましたが。

しかし、その際不思議な現象が起きました。

こちらがその際の台風の経路です。
typhoon.jpg

日本列島横断するかと思いきや、急に方向変えて太平洋側に流れていきました。

そして10/26 2時10分ごろに福島県沖でマグにチュード7.1の地震が起きました。
こちらがその図です。
eq.jpg

これを見て、

台風が地震の震源の方向に向かっている

と感じてしまいました。

ネット上には台風は地震を避けるなんて話もたくさん出てきますね。
でも今回はまさに直撃って感じなんですが、どうなんでしょうか?

あと今回とは関係ないですけど、台風一過後に地震が起きやすいなんていう地震トリガー説の話もあるようです。
台風による気圧の変化が影響するっていうことらしいですね。

まぁいずれも真偽のほどはよくわかりませんが、個人的には何かパワーがあるところに台風が引き寄せられていったように感じてしまいました。
そういえば関東大震災の際にも台風が来ていたなんて話もありますし。
やっぱりなんか関係あるのかなぁ?

そうそう、最近太陽フレアもXクラス級が連発していたようです。
これも地震と関係があるなんて話もありますし、しばらくは地震に気を付けたほうがよいかもしれませんね。

備えあれば患いなしですから。
みなさんもお気をつけてお過ごしくださいませ。

本日もありがとうございました。