昨日はTV版の進撃の巨人 最終話(25話)が放送されましたね。
またその直前には、こちらでも触れていた通りライブ・ビューイングも行われ大盛況だったようで。
でも情報によると、女性の割合が半分以上だったとか。

うーん、結構残酷な描写あるけど、実は女性の方がこの漫画好きなんかなぁ(^^;

そして、うちの嫁はすでに漫画の方を10巻まで集めているのですが、なんと最新刊である11巻がどこにも販売されていないんですよね。
ちょっと前にはそこらへんの本屋さんでもあった気がするんですが。
近くの本屋いろいろ回ったみたいですが、やっぱりなかったとのことでした。

確かに最近はamazonや楽天ブックスを見ても売り切れてしまってるんですよね。

【送料無料】進撃の巨人(11) [ 諫山創 ]

【送料無料】進撃の巨人(11) [ 諫山創 ]
価格:450円(税込、送料込)

で、現在その代わりに購入できるのが

特装版

なるものなんです。

ちなみに以下がその商品です。

【送料無料】進撃の巨人(11) [ 諫山創 ]

【送料無料】進撃の巨人(11) [ 諫山創 ]
価格:1,200円(税込、送料込)

見た目はいっしょなんですが、何が特装なのか?と言いますと、どうもシールと3Dポストカードを同梱しているようですね。
収集家の人からしたら、これはぜひ押さえておきたいところなんでしょうね。

「ちょっと高めだけど、そんなに読みたいんなら買えばいいんじゃない?」

って購入を勧めてみたんですが、嫁いわく

「負けた気がするから絶対に買わない!!」

だそうです。

いったい何と戦っているんですか? (^^;;;

Kindle版なんかもあるんですけど、それも絶対いや!とのことでした。
まぁ好きにしてくださいって感じですけど…。

漫画の増刷なんて簡単にできそうなのに、なかなか商品が出回らないところを見ると、実は売れ残ってしまってる特装版をうまくはくため?なんて勘ぐってしまいますが。
まあ通常版の倍以上の値段ですから、講談社さんとしては稼ぎ頭として頑張ってほしいところなのかもしれません。

というわけで、我が家は通常版が普通に出回るまでのんびり待つことになりましたとさ(笑)
僕としましては、嫁の機嫌が悪くなる前に早く増刷していただけると非常に助かるんですけど。
講談社様、ぜひよろしくお願いいたします。

本日もありがとうございました。