前回の記事(活動量計 Fitbit ForceがアメリカAmazonで普通に買えてしまう件)で少し触れましたが、アメリカのAmazonから商品を購入する方法について今回は書いていこうかと思います。

アカウントの作成方法

まずはアメリカのAmazonに自分のアカウントを登録するところからです。
日本のAmazonに登録されている方でも共通ではありませんので、新たに登録が必要となります。

初めにアメリカのアマゾン(http://www.amazon.com)にアクセスしてください。

amazon1

するとこんな画面が出てくると思います。
そこで右上にある“Hello, sign in YOUR ACCOUNT”というところをクリック。
さらに”Sign in”ボタンの下にある“New Customers? Start here”のリンクをクリックします。

amazon2

次にはこんな画面ができます。
ここではユーザーネーム、メールアドレス、携帯番号、パスワードを入力します。
ユーザーネームはニックネームでも何でも構いません。
携帯番号については入力なしでもOKです。
すべて入力が完了したら“Create account”をクリック。

amazon3

うまく行っていれば、上のような画面が出てきます。

入力したユーザーネームでログインしていることを確認してみてください。
(赤線で引いてあるところですね)

これで一応アカウント自体は作成できたわけですが、まだこれでは商品が送られてきません。
というわけで、引き続き送付先の住所を入力していきましょう。

送付先住所の登録

今度は先ほど同様に右上の“Hello, ○○○○ Your Account”をクリックし、下に表示される中から“Your Account”をクリックします。

amazon4

続いていろいろ出てきますが、その中の”Settings”のうち“Manage Address Book”をクリックします。

amazon5

ここで自分の住所を入力することになります。

Fullname自分の名前をフルネームで
Address line1住所1 番地、町名など
順序は逆から
(例 番地→町名→区)
Address line2住所2 部屋番号、建物名など
City市や区など
State/Province/Region都道府県名
ZIP郵便番号(日本のもので)
Country“Japan”を選択
Phone Number自宅あるいは携帯番号
日本は”+81″を付けてください
電話番号の最初の”0″を外してください
(例 “090”だったら”90″とする)
Optional Delivery Preferenceこの2つの項目は入力なしで可

以上の入力が完了したら“Save&Continue”ボタンをクリックで登録完了です。

ついでにクレジットカードも登録したいという方は、右にある“Save & Add Payment Method”をクリックしてください。

amazon6

そうしますとこんな画面が出てきますので、カード番号、カード保有者の名前、期限を入力し、カードを登録している住所を入力してください。
(先ほど入力した住所と同じならば、下にある“Use this address”ボタンをクリックしてください。)

ここまでできれば商品購入準備は完了です!!
基本的な作りは日本のAmazonと一緒なので、そんなに難しくないでしょ?
あとは自分の買いたい商品を思う存分探してショッピングしてくださいまし。

ちなみに日本から購入できない商品だと、送付先の住所を選択したところで以下の画面が出てきてしまいます。

amazon7

こうなってしまう商品については残念ながら購入できませんのであきらめてください。
あるいはAmazon以外の出品者で海外へも配送してくれる業者さんを選択して購入してください。

海外からの輸入というとちょいと壁が高そうに感じるかもしれませんが、意外と簡単でしょ?
興味ある方はぜひお試しくださいませ。

本日もありがとうございました。