先日購入したiPhone6 Plusですが、これまでのところは大きなトラブルもなく順調に稼働しております。
最初にiTunesで同期するときに、なんかうまくデータのやり取りができない事件が起きたのですが、その後は全く問題ないです。
これまで使っていたiPhone5としての機能は、ほぼ不満なく使えております。

かれこれ3週間ほど使用していますが、これまで使ってきた中でのレビューをサラッと書いていきましょう。

iPhone6 Plusを使ってみての印象は

ということで、発売2日後に我が家に届いたiPhone6プラスを簡単にレビューです。

まぁ世間一般で言われているように

たしかに筐体はデカい

ですが、使い慣れればあまり気にならなくなるもんです(^^)

最初は

iPhone6の方にしておけばよかったかも

と後悔することもありましたが、ちゃんとズボンのポケットにはおさまりますし、まぁなんとか今までどおり携帯はできております。
重さも使い始めると、それほど気にはならないですし。

それよりも

画面の大きさと解像度の高さ

には感動します。

画面が広いのはやっぱりよいことです!
特に動画なんかを見た時には、思わずスゲーと思ってしまいます。

十分にiPadのちっちゃい版としても活用できちゃう訳です。

あとはiPhone5sでもすでに実装されていた機能ですが

指紋認証でロックを解除するTouch ID

はとっても便利ですね。
いちいちロック解除のために数字を入力しなくてすみますから。
これだけでも新機種に変更した価値があるぐらいです。
まぁこれはiPhone6でも一緒ではありますけどね。

iPhone6 Plusにして良かったと思えることとしては、あとは

バッテリーの持ち時間

これは大きいですね。

iPhone5だと、結構ゲームとかしているとすぐにバッテリーが無くなってしまうこととかもありました。
しかしiPhone 6Plusのバッテリーはさすがに大容量です。

iPhone5sで1570mAだったんですが

iPhone6 Plusは2915mA

とiPhone5sと比べて倍ぐらい容量があるわけです。

だから普通に使っていても、あまり電池の減りを気にせずに1日は使えてしまいます。
この点はありがたいと思いますね。

これまでは良い点を中心列挙してきました。
しかしあえて悪い点を挙げるとすると、画面の大きさにも関わってくることなんですが

隣の人に画面を見られやすい

ってことはあるかもです。

特に電車の中でゲームとかしていると、隣の人に見られてちょっと恥ずかしいかもです(^^;;;
そういう意味では、コソコソゲームとかやりたい人にとっては、iPhone6 Plusは向いていないかもしれないです。

肝心のカメラ機能を試してきました

iPhone6とiPhone6 Plusで大きく異なる点。
画面の大きさとバッテリー容量の違いはそうなんですが、もう一つ大きな利点が。

それは

光学式手ぶれ補正がついている

ってことですね。

特に暗所での撮影なんかには効果を発揮してくれるようです。
手持ちでの夜景撮影なんかには有効とのことですよ。

先日フランスの方に夏休みで旅行してきましたので、ちょっとその際にiPhone6 Plusで撮影した写真なんかを載せますね。
(全て加工なしなんで、クリックするとちょっとサイズは大きいですが)

まずはエッフェル塔と夕焼けです。

i6p1-1

ちょうど撮影するのが難しい時間かと思われるのですが、まずまず手持ちできれいに撮れていますよね。

そして夜景編。
セーヌ川を夜にクルージング船で移動しながら適当に撮影してみました。

i6p1-2

どこの橋かは分からないのですが(^^;

でも夜景で船からの移動中と条件が悪い中の撮影にもかかわらず、これだけきれいに撮影できれば十分ですよね。

最後にもう一度夜景のエッフェル塔です。

i6p1-3

これもボケボケにならずに撮影できていますよね。
この辺りもきっと手ぶれ補正が十分に効いてくれているおかげで、こんなにクリアに撮影できているんでしょう。
手持ちでの気軽な撮影でこれだけクオリティが高ければ、デジカメなしでも十分かもしれません。

最後に動画の撮影です

手ぶれ補正がこちらにも効いてくれているのかと思いきや、どうもこちらには効いていないみたいですね。
ちょっと残念ですが…。

それでも結構きれいに撮影できていたので、見てみてくださいませ。
こちらはモナコのF1コースをレンタカーでちょっと走ってきてみました。

これも手で持って撮影してもらったんですが、そんなにブレブレにはなっていないでしょ?
トンネルとかの少し暗い部分も出てきてちょっと条件は悪いんですが、それでもきれいに撮影されていますよね。

ビデオで撮った方がもちろんきれいなんでしょうが、気楽に撮影する分には十分かなって感じです。

やっぱりiPhone6 Plusはよいですね~

というわけで、iPhone6 Plusの写真、動画ともになかなか使えそうな印象です。
正直ここまできれいに撮れるとは期待していませんでしたから、使ってみてちょっとびっくりしました。

電話としての機能はもちろんですが、写真・動画の機能もかなり使えそうなので、iPhone6 Plusを購入した人は思いっ切り使ってみてくださいね。

もちろんまだ購入していない方は、ぜひ買ってみてくださいませ。

 

ちなみに購入については、ドコモ版は比較的潤沢にあるようですが、ソフトバンク版はまだなかなか入手が難しいようですね。

これまでも予約・購入の方法について解説してきましたが、自分が購入したようにソフトバンクオンラインショップがおススメですよ。

商品が入荷次第、自宅まで商品を届けてくれますからね。
店舗に行っていろいろ手続きしたりといった手間もかからなくて便利ですよ。

詳細は以前解説した記事を参考にどうぞ。

本日もありがとうございました。