先週の日経は、意外と強かったですね。
先々週の動きを見ていた限りでは、この先ヤバいかもと思われましたが、なかなか強いですね。
そしてアメリカも予想以上に強い!

というわけで、まずは先週1週間の動きをチャートともに振り返ってまいりましょう。

日経平均株価です

先週の日経ですが、先々週の金曜日はかなり危ない形で終わっていたんですよね。
で、どうなるかと心配されたのですが、週頭から堅調なスタートとなりました。
月曜日寄り付きから20,000円台を回復し、その後も崩れることなく終了。
火曜日はそこからさらに続伸し、先々週の高値付近まで上昇しました。
水、木、金は上げるでも下げるでもなくの動きでしたが、3日連続陰線となりました。
しかし大きな下落はなく1週間を終えています。

7月14日の日経平均株価の終値は

20,118.86円 (前日比 +19.05円)

となっています。

チャートはこちら。

先々週終了時点では危ないかもと思われましたが、そこからなんとか持ち直しましたね。
とりあえずボックス圏での推移となっています。
3日連続陰線ってのが気にはなりますが、今後高値を更新していく可能性も出てきました。
しかしまだ完全に安全圏とは言えず、再度下に行くこともないとは言えません。
週明け果たしてどのようになるのでしょうか?

アメリカの3指数です

日経は比較的穏やかな動きの1週間でしたが、アメリカは非常に強い動きを示していたのでした。

ではまずはNYダウから見ていきましょう。

ここにきてNYダウは非常に強いです。
そろそろ息切れかとも思われましたが、金曜日には高値を更新してきたのでした。
この分だと、さらに上を目指すことになるのでしょうか?

続いてS&P500です。

こちらも金曜日には、NYダウと揃って高値を更新してきました。
いやはや、本当に強いです。

最後にナスダックです。

そろそろ危ないかもと思われていたNASDAQですが、先週は大きく上昇しました。
さすがに他の2指数のように最高値更新まではしていませんが、前回の高値付近までは戻してきました。

アメリカは先週は絶好調でしたが、あとはこれがさらに続くかどうかですね。
やはりポイントは

ナスダックが高値更新をしてくるか?

ではないでしょうかね。

それが叶わないようだと、再度下落ということも十分にあり得ますので。
ただ2指数が高値を更新してきていることからすると、NASDAQも追随する可能性が高いような気もしますが、どんなもんでしょうか。

ゴールドも戻してきました

株価が戻したので、ゴールドはさらに下げたかと言いますと、実際はそうではありませんでした。
チャートはというと

このとおり、1,200ポイント割れも心配されましたが、そこからは戻してきています。
金曜日に全体的にドル安となったことも関係しているんでしょうかね。
あとはこのまま戻り基調が続くかどうかですね。

ドル円は下落、原油は少し戻しました

日経に大きな影響を及ぼすドル円ですが、先週は実はちょっと大きめに下落していたのでした。
チャートはと言いますと

火曜日には114円台を付けていたのですが、そこが天井となってしまいました。
水、金は比較的大きく下落しています。
高値からは2円程安くなってしまいました。
しかしその割には日経は維持していますよね。

続いて原油ですが、こちらはちょっと戻しました。
チャートはこちら。

先々週は再度下落傾向となっていましたが、先週で下げた分をほぼ戻して終わっています。
ここまで弱い動きが続いていましたが、一旦は底を付けたことになるんでしょうかね?
もちろんまだ下に行く可能性はありますが、もう少し戻しそうな気もします。

週明けからの日経平均株価はどうなる

というわけで、週明けからの日経ですが、7月17日は海の日で祝日ですね。
ですから7月18日からの4日間の立ち合いとなります。

参考までに先週金曜日のCME日経225先物の終値は

20,065円 (ドル建て)

となっています。

日経の終値からすると、50円近く安いところですね。
アメリカの株価は上昇していましたが、ドル円が下落したことが大きく絡んでいると思います。

ただこれはあくまで金曜日終了時点ですので、火曜日のスタートは月曜日のアメリカ次第ということになります。
またドル円がここからどちらに動くかも大きく影響するでしょうね。

しかし日経もチャート的には戻していますし、アメリカが強いことからすると、もしかしたら

日経も最高値を更新していく

ということも十分にありそうな気がします。
その辺りはドル円の動きと、アメリカの動き次第ではありますが。
特に、もし今後ナスダックも追随して高値更新してくる場合には、日経もさらなる上昇がありうるんではないでしょうか?

その辺りを今後見ていくことになりそうです。

本日もありがとうございました。