ちょっと前に「アドセンス通過後にすべきこと」と題して書きましたが、ブログを移動したりなんだりで随分期間が空いちゃいました、ごめんなさい。

とうわけで、今日は

Google ウェブマスターツール

について書いていこうと思います。

ウェブマスターツールって?

こんな名前を聞いてもあまりピンときませんよね。
ウェブをマスターするツールとは、なんぞ?

簡単に言ってしまうと、自分のサイトを管理するためのツールなんですね。

で、具体的に何ができるかと申しますと

  • 自分のサイトにどれぐらいアクセスがあるか分かる
  • googleさんではどんな検索キーワードで自分のサイトが表示されたか、あるいはそれを元に実際に訪れてくれたかどうかが分かる
  • 自分が運営しているサイト上の問題点を指摘してくれる
  • google先生に自分のサイトを登録できる

まぁおおざっぱに言うと、以上ぐらいが非常に有用なポイントでしょうかね。

1については無料ブログなどでも機能があるところもあるので、絶対必要ではないかもしれません。
2-4についてはなかなかないので役に立ってくれます。

特に4のgoogle先生に登録できるってことついては、ブログを運営する上ではとーっても重要なことですから、これだけのためで利用しても十分なぐらいかと思われます。
要は検索サイトに表示されなければ、誰かに自分のサイトのアドレスを教えたりしない限りは、だーれも訪れてくれませんからねぇ。
もちろん人気が出てきて、時間が経てばいずれはgoogle先生に表示されるようになるかもしれませんが、「ここでブログやってるよ」って示しておかないと、なかなか探しには来てくれませんのでね。

というわけで、まずは登録方法

これはいたって簡単です。

まずgoogleのアカウントを持っていることが前提となります。

(まだお持ちでない方はこちらからどうぞ)

そのうえでグーグルウェブマスターツールのアドレスにアクセスします。

WMT1

するとこんな画面が出てきますので、右上のアカウント作成から登録します。
登録できたら、自分のアカウントでログインすればウェブマスターツールが使いこなせるわけです。

以上、簡単にですが今日はさわりの部分をお話しました。

次は具体的な自分のサイトの登録方法や、有用な使い方などをお話していきたいと思います。

本日もありがとうございました。