さて、本日もグーグルアドセンスのネタで。

えっと、昨日はブログを作ろう!っていうところまででした。
そしてその記事の内容にはちょっと気を付けましょうねってことで。
詳細はグーグルのhelpをご確認くださいませ。

そして内容だけでなく、まだまだ気をつけなければいけないことがあります。

超重要なことの1つは

他のアフィリエイト広告を絶対張っていてはいけない

ってことです。

「えー、じゃあグーグルアドセンス1本にしなきゃいけないの?」
ってことになりますが、その点はご心配なく。
実際このサイトも他のアフィリエイト広告張りまくりでしょ?

つまり審査を受ける際にはすべて消しておかないといけないってことなんです。

無事通過してしまえば、どんなものを張っていても取り消しになったりはしないようですよ。
通ったらamazonさんなり、楽天さんなり好きなものを張ってくださいませ。
もうすでに張ってしまっているならば、それをすべて取り外して、何もないまっさらな状態で審査を受けましょう。

あと、ブログによっては勝手にアフィリエイト広告を出してしまったりするものもあるようなのでご注意を。

利用させていただいているSeesaaブログの場合、下図の「アフィリエイト」ってところをすべて無効にしておいてくださいね。
GA1.jpg

次に重要なこと、それはブログの充実度です。

これはいろいろ書かれていますが、

①少なくとも記事は10-15個以上
②その各記事は400-600文字以上

ってことらしいです。

このことに関してははっきりとした基準は不明で、グーグルさんも具体的な数字は明記していません。
ただこれまでの経験則をもとにしたみなさんの情報をまとめると、どうもその辺がボーダーらしいです。
ですから、「絶対に一発で合格したい!」ってことであれば
500文字以上で15記事ぐらい
書かれていれば、まずは大丈夫かと思います。

ちなみに自分の場合は500文字以上の記事が11記事書かれていた時点で審査を受けましたがOKでしたよ。
あと、記事はオリジナルのものがよいようですね。
どこかから持ってきたもののコピペはばっかってのは良くないようです。

このあたりが一番の肝のところでしょうかね。
ちょっと長くなってしまったので、あとの細々した注意点はまた次回に。
ではまた~!!